お風呂の効果Q&A
半身浴、したいのですが、時間をもてあましてしまいます・・。
半身浴中の時間を有効に利用する方法があります!

「半身浴」というのは、入浴方法の一つです。
全身がお風呂に浸かる状態では無く、

・腹部(へその辺り)
までの半身だけ湯船につかり、汗がじっとり出てくる程度の時間
(平均約30分ほど)入浴する方法のことです。

全身浴と違って心臓にかかる負担が少なく、新陳代謝もあがり、健康に良いと言われています。

しかし、問題は、この30分。
何もせず、ボーっと使っているだけでは、
時間を持て余してしまいますね・・。

温浴施設に寄っては、TV設備のある温泉などもありますが、

家庭のお風呂であれば、

・本を読む
・美容ケアをする
・普段考えないことを考えてみる

という時間の利用法もありますね。

しかし、一番リラックスできると言われているのは、
普段と違う景色、空気を吸いながらの「半身浴」

そう、露天風呂ですね!

外のお風呂につかる、というのは、よほどの事でない限り、
家庭ではできないことですよね。

せっかくだから、その30分を無駄に過ごさない為にも、

半身浴は、温浴施設の露天風呂がオススメなんです!

是非一度、お試しを♪

前へ お風呂の効果Q&A一覧 次へ

1日に摂るべき水分量は(体重×0.05)で算出できます。
体重50kgの場合:50kg×0.05=2.5リットルとなります。

人間の身体には水分が欠かせません。

また入浴10分間で約500mlの汗が出ると言われていますので、入浴前後のコップ1杯の水を忘れないで下さい。

また、全身ボディケアマッサージの前後にも
老廃物を流すために水分補給が効果的です。


スーパー銭湯・日帰り温泉で全身ボディケア!トータルリラクゼーションのボディケアポータルサイト!